【事務連絡】YouTubeにコミックピアのチャンネルを開設しようと考えています

未分類

ご報告

YouTubeにコミックピアのチャンネルを開設します。

試しにオープニング動画を投稿してみました。

「どこでも漫画と繋がれる」をテーマに動画を作ってみましたが、如何でしょう?

コミックピアOP

もう少しエフェクトがあっても良かったのと、タイトルロゴに隠れて女性が携帯電話を操作している様子が分かりにくくなってしまったかもしれません。

処女作なのでご愛敬という事で大目にみて頂ければ幸いです。

チャンネルの内容は、漫画をメインに横スクロールのランキング動画や紹介動画を投稿する予定です。
ブログとの連携を目指します。

高学歴な漫画家一覧

不定期になると思いますが、表現の幅が広げられればいいと考えています。

作業の負担によっては続かないかもしれませんが、週一投稿を目指して頑張ります。

動画と連携したブログ運営を考える

ブログ開設して明日で一カ月が経過します。
(厳密には違いますが、4月1日投稿の記事はテスト投降したもので、今の記事は後から修正したものなので、実質は4月6日からがスタートです)

目標にしていた、100ユーザー、1000PV、一記事100表示は達成することが出来ました。

初心者としては中々頑張った方だと、手前味噌ながら感じています。

次の目標は、全ブロガーの夢「収益化」です。

そのために何が出来るのか?何をすべきなのか?
これまで以上に戦略的に考えていかなくてはいけません。

今回の動画との連携は、そのために準備していた方策の一つですね。

動画投稿を通じて、コミックピアの知名度を上げ、ブログに誘導して、うまくPVを稼ぎたい所です。
これは、こちらのブログを参考にしています。

YouTubeとブログとの連動がいいのはなぜ?その効果をご報告
こんにちは♪ はるです。 YouTubeとブログの連動は最強です。 とても相性がいいです。 なので、YouTu…

実は、かなり早い段階からこの構想はあり、ブログ執筆と並行して準備していました。

これは、何を紹介した画像かお分かりいただけますか?

そう、神殺しの13人(エインヘリャル)の逸話ですね。

【元ネタバレ】終末のワルキューレ 神殺しの13人のやばい逸話【呂布奉先・アダム・佐々木小次郎】
終末のワルキューレに登場する、人類代表の神殺しの13人(エインヘリャル)。彼らの激動の生涯を知ることで漫画本編がより楽しめるはずです。本記事では呂布奉先・アダム・佐々木小次郎の三人の「出生没年」「略歴」「有名な逸話」「マニアックな説」に分けて紹介します


この記事は、エインヘリャルの動画を製作するために書いたものです。
『終末のワルキューレ』のアニメ放送までには、必ず形にしようと思っていました。

間に合ってよかったです。

とは言え、もう少し動画や記事を貯めてから動画投稿を行うと思います。

ご期待ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました