【おすすめ漫画】アイテルシー ‐ i tell c‐ テクニカルな展開に驚愕必死!コミック第一巻発売間近(4月30日)

漫画紹介

どんな漫画?

今回紹介する漫画は、稲岡和佐先生による、

アイテルシー‐i tell c‐です。

週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載中のサスペンス漫画です。

2021年2月から連載が開始され、同年4月30日に単行本第一巻が発売します。

筆者は、週刊初年ジャンプ公式サイトで無料公開されている第一話の試し読みをみて、コミックの購入を決めました。

発売を心待ちにしており、読了後に感想記事を投稿する予定です。

ジャンルはサスペンスとしました。

個人的にはもっと適した分類がある気がしています。

ただ、あまり情報を入れずに読んでいただきたい漫画ですので、言及は避けることにします。

一見するとありきたりな世界観ながら、センセーショナルな設定と予想外な展開にページを捲る手を止められなくなります。

そして、結末の膝を打つような感覚に、今後のストーリーを期待せずにはいられません。

筆者は、一話を読んだ時点で人気が約束されたような漫画だと感じたお勧めの作品です。

物語の導入

あらすじに代わって、物語の序文を記載します。

『恋は突然だ』『すれ違うだけで、その者が纏うもの全てが運命だと教えてくれる』
-そう彼女は語った-
この序文と共に都心のスクランブル交差点ですれ違う男女
男は『田亀敦』というが、女の素性はわからない

『謎の女性』は振り返りながら田亀の後ろ姿を横目で追う
その表情を伺うことはできない
そのとき『速報です』と、ビルの屋上に設置された大型テレビジョンからニュースが流れる
悲報として、女性タレントの殺人事件と云う驚きの内容が伝えられる
それを憮然と見上げる田亀と嬉しそうに微笑みながらその場を立ち去る謎の女性

というシーンから物語がはじまります。

いかがでしょう?

引きの強い導入だと感じた方は、

週刊少年ジャンプ公式サイトの一話試し読みか、今月30日発売の単行本の購入をおすすめします。

サイトへ飛ばれた方への注意として、ストーリー&キャラクターの項目は読まずに『#1眤』と表記された赤いバーをクリックしてください。事前情報なしで作品を楽しむことが出来ます。

キャッチコピー

公式のキャッチコピーは,

「ウルトライレギュラー!!超絶異端なるクリミナルサスペンス堂々開幕!!」です

アイキャッチ画像は「風翠」さんにお借りしたイラストを使用しています

風翠 – pixiv

風翠@skebさん (@kazami_38b48b) / Twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました